歯のブログを書く私が勧める歯医者一覧

虫歯ゼロを目指す/子供用歯磨き粉などのおすすめオーラルケア商品

shutterstock_71083999

検診などで子供に虫歯があるとショックを受けられるご両親も多いのではないでしょうか。近年子供の虫歯は減りつつあります。しかし、虫歯はもともと出来てから治療するものではなく、できないように予防するものなのです。特に乳歯は一度治療をしても取れたり、欠けたりして繰り返してしまうものです。今回はおかざき歯科クリニックで子供の虫歯予防にお勧めしている、オーラルケア商品をご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

虫歯予防のフッ素ジェル
チェックアップジェル 630円

P1000644

おすすめの方

虫歯になりやすい方、乳歯や生えたての永久歯がある方

使い方

  • 1日1回、寝る前の歯磨き後に使ってください
  • 使用量 6~14歳1cm、3~5歳5mm、6か月~2歳3mmを歯ブラシに出してください
  • 歯ブラシでは全体に塗りこむように30秒間ブラッシングしてください
  • ブラッシング後、軽く吐き出すだけか、少ない水(15ml大さじ1杯程度)で1度すすぐ程度にしてください
  • 30分程度は飲食を控えてください

購入方法

通販等で購入可能

参考記事
フッ素塗布が虫歯を予防する効果と自宅でできるフッ素の使い方

虫歯予防のフッ素入り歯磨き粉
こどもはみがき  200円

P1000634

おすすめの方

虫歯が気になる方、乳歯や生えたての永久歯がある方

使い方

  • 使用量 6~14歳1cm、3~5歳5mm、6か月~2歳3mmを歯ブラシに出してください
  • 歯磨きをしっかり行い、歯磨き粉を吐き出してください
  • 少ない水(15ml大さじ1杯程度)で5秒間1回口をすすいでください
  • 30分程度は飲食を控えてください

購入方法

通販等で購入可能

簡単な虫歯予防のフッ素洗口液
フッ化ナトリウム洗口液0.1%「ジーシー」1,080円

P1000636

おすすめの方

矯正中の方、虫歯が気になる方

使い方

  • 1日1回、寝る前の歯磨き後に使ってください
  • 大人は計量カップ10mlまで、小学生以下は計量カップ5mlを原液で計ります
  • 洗口液を口に含み30秒間洗口液が歯全体に行き渡るようにブクブクしてください
  • 洗口後は洗口液を吐き出してください
  • 吐き出した後は口を水ですすがず、溜まった唾液だけを吐き出すようにしてください
  • 30分程度は飲食を控えてください

購入方法

歯医者でのみ購入可能、かかりつけの歯医者にご相談ください

参考記事
フッ素を歯磨き粉で効果的に取り入れる使い方

ミュータンス菌の多い人におすすめ
ホームジェル 0.4%フッ化第一スズ配合 800円

P1000648

おすすめの方

虫歯になりやすい方、ミュータンス菌が多い方

使い方

  • 1日1回、寝る前の歯磨き後に使ってください
  • 使用量 大人2cm、6~14歳1cm、3~5歳5mm、6か月~2歳3mmを歯ブラシに出してください
  • 歯ブラシでは全体に塗りこむように30秒間ブラッシングしてください
  • ブラッシング後、軽く吐き出すだけか、少ない水(15ml大さじ1杯程度)で1度すすぐ程度にしてください
  • 30分程度は飲食を控えてください

購入方法

歯科専売品ですが通販等でも購入可能

 

小学生以下の子供に使いやすい
EX kodomo  260円

P1000676

おすすめの方

歯の生えた子ども全般、子どもの仕上げ磨き

使い方

  • 手になじみやすく、磨きやすい大きさの歯ブラシです
  • 食後や就寝前に歯磨き粉をしっかり付けて歯全体をブラッシングしてください
  • 使い続けるとコシが弱くなるので、月に一回程度で交換してください

購入方法

通販等で購入可能

参考記事
虫歯や歯周病を徹底的に防ぐ「歯磨き力」をつける6の秘訣

中学生で歯ぐきが腫れやすい子供にお勧め
GenkiJ  430円

P1000670

おすすめの方

歯ブラシが苦手な10代の子ども

使い方

  • 毛先が細く、歯周病の方にはおすすめの歯ブラシです
  • 食後や就寝前に歯みがき粉をしっかり付けて歯全体をブラッシングしてください
  • 使い続けるとコシが弱くなるので、月に一回程度で交換してください

購入方法

通販等で購入可能

DH松原が勧める子供用デンタルフロス
フロスちゃん  270円

P1000649

歯科衛生士松原のおすすめ理由

お子さんの虫歯のほとんどは歯と歯の間から出来ます。歯ブラシでは取りきれない細菌が残ったままで、歯が溶かされるためです。このフロスちゃんはお子さんの小さなお口にも入りやすく、可愛いデザインで、しっかり歯と歯の間の細菌を取り除いてくれます。虫歯予防のために、毎日の歯磨きに加えてみてはいかがでしょうか。

おすすめの方

奥歯の乳歯の歯と歯の間

使い方

  • フロスちゃんの糸を歯と歯の間に挿入します
  • 歯に沿わせながら上に引き抜きます
  • 3,4回繰り返します
  • まげて使うこともできます

購入方法

通販等で購入可能

参考記事
歯医者は絶対やっている!デンタルフロスで虫歯や歯周病を防ぐ方法

磨き残しが目でわかる
歯磨き上手PRO 530円

P1000659

おすすめの方

歯磨きが苦手な方、矯正中の方

使い方

  • 歯ブラシやデンタルフロスを使い歯をきれいに磨きます
  • 付属のカップに3〜5ml液を入れて口に含み、クチュクチュします
  • 10回ほどクチュクチュしたら吐き出します
  • 赤く染めだされた部分が磨き残しです
  • もう一度歯ブラシやデンタルフロスできれいに磨きます

購入方法

通販等で購入可能

飴やキャラメルの代わりに
キシリトールタブレット  220円

P1000663

 

おすすめの方

乳歯に虫歯ができたことがある方、初期虫歯がある方

使い方

  • 今までの飴やキャラメルの代わりに食べてください
  • 食後や歯磨きの後でも大丈夫です

購入方法

歯科専用ですが通販等で購入可能

参考記事
キシリトールの虫歯予防効果/100%で効果絶大

注意:おかざき歯科クリニックでは通販や電話注文などは行っておりません。患者さんでなくても診療所に来ていただければ、オーラルケア商品のみのご購入は可能です。

まとめ

現在、虫歯は治療するものではなく、予防するものとなっています。治療になれば麻酔をする、歯を削るなど子供に大きなストレスを与えることになります。子供だけでなく家族単位で虫歯予防に取り組んでみてはいかがでしょうか。

おかざき歯科クリニックの虫歯治療の特徴

虫歯治療は抜かれるから嫌だと思っていませんか?


または、虫歯の治療は必ず削られるから怖いし行きたくないとお悩みではないでしょうか?


歯は削れば削るほど悪くなっていくものです。


そのため、おかざき歯科クリニックでは、小さな虫歯はできるだけ削らないように治療を行ないます。


詳細はこちら

歯のブログの購読はFacebookが便利です