新百合ヶ丘で歯を長持ちさせるセラミック治療が得意なアコルデ歯科

【執筆・監修】岡崎 弘典

おかざき歯科クリニック 院長

銀歯が目立つ歯を白い歯に変えたい、次回の治療で銀歯が入ると言われた、などできれば歯と同じ色の白い歯で治療をしたいですよね。

数十年前は虫歯になったら銀歯を詰めるということが当たり前でしたが、近年は虫歯の数も減り、治療されている歯も少なくなりました。歯に気を使い綺麗な歯をしている方が多く、銀歯が入っているととても目立ってしまいます。そのためセラミックを前歯だけでなく、奥歯にも入れる方が増えています。

自分の口の中の銀歯が白くなると嬉しいですよね。口の中も明るくなり、気持ちもウキウキします。

セラミックは見た目だけでなく、長期間劣化しないことでやり直しの治療を少なくできたり、金属アレルギーを防ぐこともできます。

そこでセラミック治療をお考えの方におすすめなのが新百合ヶ丘駅1分にあるアコルデ歯科医院です。アコルデ歯科医院には治療が丁寧で有名な永瀬院長がセラミック治療を行なっています。安心して治療を受けることができます。新百合ヶ丘でセラミック治療を希望されている方は是非、アコルデ歯科での治療をお勧めします。

1.歯のブログがアコルデ歯科をお勧めする5つの理由

アコルデ歯科ではより快適にお口の中の環境を維持できるようにセラミック治療を行っています。アコルデ歯科のセラミック治療を歯のブログが勧める理由をお伝えします。

1−1.セラミックで歯を自然な美しさにしてくれる

特に前歯のセラミックは歯だけでなく顔との調和が必要です。残っている歯に合わせて、セラミックが目立つのではなく、自然な美しさに仕上げるようにセラミック治療を行います。アコルデ歯科では一人一人に合わせたセラミック治療を行い、多くの患者さんに美しい笑顔を提供しています。

1−2.噛み合わせに合わせたセラミック治療を行なっている

実はセラミックは多くの種類があります。前歯には審美性の優れた透明感のあるセラミック、奥歯には機能性に優れたジルコニアというセラミックなど噛み合わせや患者さんの希望によりセラミックの種類を変えます。
セラミックの欠点の一つに割れるということがあります。特に噛む力が強い方の奥歯に入れるセラミックは強度が必要になります。アコルデ歯科では一人一人の噛み合わせにあったセラミック治療を行なっています。

1−3.安心の保証システムがあります

せっかく費用をかけてセラミック治療を行っても何かのきっかけでかけてしまったりすることもあります。またやり直すのに費用がかかるとなると安心して治療を受けることができないですよね。アコルデ歯科では保証システムがあるので安心して治療を受けることができます。

1−4.3次元CTやレーザーなど最新の医療機器をそろえている

CTレントゲンは通常のレントゲンでは見えない部分を確認することができます。治療する歯の根がしっかりしているのかなど事前にCTレントゲンで確認することにより、セラミック治療後にすぐにダメになるなどトラブルを防ぐことができます。また、レーザーは極力痛みを少なくすることができる機材です。このような最新の機材を使うことで、より精度の高い治療をアコルデ歯科では提供しています。

1−5.治療後のメンテナンスを行っている

セラミック治療を受けた歯を極力長く持たせるために治療後のメンテナンスを行っています。定期的にメンテナンスを続けることで何十年とセラミックの歯を長持ちさせてより快適な生活を送っていただけるようにお勧めしています。

2.実際のセラミック治療

セラミック治療の流れと実際の治療の様子をわかりやすく動画にまとめましたので、こちらでご覧ください。

2−1.プラスチックの前歯をセラミックにやりかえる方法

保険で治療したプラスチックの前歯を取り除き、セラミックの歯にやりかえる方法を紹介します。

2−2.歯に詰めてある銀歯の詰め物を白いセラミックの詰め物にやりかえる方法

保険診療で行なった銀歯の詰め物を取り除き、歯の色と同じセラミックで治療する方法を紹介します。

2−3.前歯を6本セラミックで白く綺麗な前歯にする方法

セラミック治療の流れと実際の治療の様子をわかりやすく動画にまとめましたので、こちらでご覧ください。

3.セラミックの治療費

詰めるセラミック5万円
かぶせるセラミック12万円
ブリッジ(ジルコニア)1本12万円〜(本数分)

shutterstock_128380718

4.その他の診療科目

4−1.歯を失った方へインプラント治療

アコルデ歯科医院では安心安全のインプラント治療を行っています。インプラントは歯を失ってしまった骨に人工歯根のインプラントを入れ、その上にセラミックをかぶせます。3次元CTや高度な滅菌体制を整え、確実なインプラント治療を行っています。

4−2.よく噛める入れ歯治療

アコルデ歯科医院ではよく噛める入れ歯やフックのない目立たない入れ歯を作ることができます。一人一人の希望にあった入れ歯を丁寧に作製しています。

4−3.歯周病治療

アコルデ歯科医院ではできるだけ歯を残すための歯周病治療に力を入れています。歯をできるだけ抜かずに、長く維持してもらうために歯周病治療や定期的なメンテナンスを行っています。

5.アコルデ歯科医院の基本情報

【ホームページ】 https://www.acorde-dental.com/
電話番号 044-952-1555
住所 神奈川県麻生区上麻生1-20-1小田急新百合ヶ丘駅ビル5F 新百合ヶ丘駅から徒歩1分

【医療理念】 正確な判断と確実な治療を患者様に提供すること
【治療で心がけていること】とにかく患者様のお話を聞くこと、患者様とのコミュニケーションを大切にすること

【院長】永瀬 哲弥(ながせ てつや)

【略歴】1988年3月 城西歯科大学 卒業(現 明海大学歯学部)
       4月  医療法人社団 共友会
    1990年7月 アコルデ歯科医院開院

【資格】 日本歯科大学臨床研修指導医

歯のブログがアコルデ歯科医院をすすめる理由

アコルデ歯科医院の永瀬院長は患者さんが将来にわたって自分の歯で噛んでもらうためにはどうすればいいのか常に考えています。セラミック治療をすることで銀歯のような劣化を起こさせず長期にわたって歯を維持する、そのためのお手伝いができることを誇りに思っています。このような先生が近くいる新百合ヶ丘の方々は幸せだと思います。

おかざき歯科クリニックのセラミック治療の手順

セラミック治療

おかざき歯科クリニックでは、セラミックで精密な治療を行ない、極力やり直しを少なくして、


残っている歯を保存することをオススメしています。



正しいセラミック治療を行なって、本来の白い歯を取り戻しましょう。



詳細はこちら

歯のブログを書く私が、本当に信頼している歯医者はこちら

歯のブログの購読はFacebookが便利です

Twitter・RSSでも購読できます

【執筆・監修】岡崎 弘典

日本口腔インプラント学会
日本矯正歯科学会
マロ・クリニック研修オールオンフォーインプラント、ポルトガル・リスボン2010年
イナーキ・ガンボレラ研修審美インプラント、スペイン・サンセバスチャン2012年
障がい者歯科一次医療機関
神奈川県摂食・嚥下障害歯科医療相談医
がん歯科医療連携登録医

コメントを残す

*