歯のブログを書く私が勧める歯医者一覧

笑うと歯茎が見える!ガミースマイルの3つの治療法と費用

DSC_0643

笑ったときに見える歯茎が気になっている方も多いのではないでしょうか。このように歯茎が見えることをガミースマイルといいます。実は、このガミースマイルを治療する方法があるのです。歯列矯正と歯茎の治療、場合によってはセラミックを使って治療することができるのです。笑ったとき、歯茎が見える部分を少なくして、綺麗な笑顔になることができます。今回はガミースマイルの3つの治療法についてお伝えします。ぜひ参考にしてください。

1.ガミースマイルとは

ガミースマイルとは歯茎のgumと笑顔のsmileで歯茎が見える笑顔と言う意味です。歯よりも歯茎の部分が長いために笑ったときや話しているときに、歯茎が多く見えてしまいます。前歯の部分は乾燥しやすく歯肉炎や虫歯になりやすい場所です。体に悪い影響があるわけではありませんが、極端に歯茎が見えてしまう方は悩まれている方が多いようです。

2.ガミースマイルの3つの治療と費用

2−1.歯列矯正で治す

歯列矯正だけで治すこともあります。上顎の左右の歯を1本ずつ抜歯し、矯正用のインプラントと歯の表面につけるブラケット矯正で行います。上の歯を歯茎の方へ押し込んでいきます。上顎の歯を歯茎の方に移動させることによって歯茎が見える部分を少なくして治していきます。費用は80万円程度、期間は2.5年程度です。

2−2.歯列矯正と歯茎の治療

歯列矯正で上の前歯を歯茎の方へ押し込んでいくと、歯が見える部分が短くなってしまいます。急激な歯の移動によって歯茎やその下の骨が余ってしまいます。そのため歯列矯正後、余った歯茎や骨を切除する必要があります。費用は10万円程度、処置は1回で終わります。

2−3.歯列矯正+歯茎の治療+セラミック

ガミースマイルの方は歯が咬耗などによって短かくなっています。歯列矯正をし、歯茎の高さを整えても、歯の形を変えることはできません。歯茎の高さに合った歯の形にするために、前歯をセラミックで覆います。費用は1本12万円程度で4本か6本行います。期間は1ヶ月程度です。

3.その他のガミースマイル治療法

3−1.歯茎の治療とセラミック治療

前歯がもともとセラミック等で治療されていたり、歯の神経がない場合には、歯茎の位置を改善し、セラミックを被せてガミースマイルを治すことができます。歯の神経が無いことや歯の根が長いことが前提条件になります。

3−2.外科的に行うこともある

前歯の骨の出っ張りが強すぎる場合は骨ごと後ろに下げる処置を行うことがあります。歯列矯正と骨を下げる処置で120万円程度、期間は4年程度です。また、保険診療が適用されることもあり、費用は80万円程度になります。ただし、歯茎を下げる処置やセラミックの料金は別途必要になります。

3−3.唇の動きや筋肉の動きを少なくする方法

歯医者ではあまり行われませんが唇の内側を縫ったり、筋肉を切断にして、唇が動く範囲を減らす方法があります。また、ボトックスという注射で唇の動きを抑える方法もあります。しかし、これらの方法は顔の表情を少なくしてしまう方法なのであまりお勧めできる方法ではありません。

4.ガミースマイルの治療の流れ

4−1.前歯を下げる歯列矯正

上顎の歯を左右2本づつ抜歯し、出っ歯の部分を後ろに下げる歯列矯正を行います。下の歯は歯の隙間によって抜歯が必要か検討します。抜歯後は噛み合わせを調整しながら前歯を下げていきます。

図1

図7

4−2.噛み合わせを上げる歯列矯正

ガミースマイルの方は下の前歯が隠れてしまうぐらい噛み合わせが深くなっています。噛み合わせを上げる歯列矯正を行い、下の前歯が見えるようにします。

4−3.矯正用インプラントで歯を上顎に入れていく

矯正用インプラントとは矯正用の小さなネジを歯茎に入れ、歯を大きく動かす方法です。矯正治療後は外してしまいます。矯正用インプラントが使えるようになったことによって、ガミースマイルの治療で、大きな外科処置を避けることもでき、歯を大きく動かすこともできます。

shutterstock_149681492

4−4.歯や歯茎の形を変える処置

ガミースマイルの方は歯や歯茎の形が通常の歯とは異なっている場合があります。そのため歯列矯正後、歯茎の高さを短くするために歯茎を切って、中の骨を切除する必要があります。この処置を歯周外科処置と言います。この歯周外科処置を行うことによって歯の高さを長くすることができます。

5B6A1433

また、歯の形がもともと短い場合などはセラミック治療によって歯の形を大きくすることができます。

shutterstock_143425687

 

まとめ

ガミースマイルの方は治療をしたいと思っていてもなかなか治療をしてくれるところがなく悩んでいる方が多いです。なぜならガミースマイルを治すには歯列矯正、歯茎の治療、セラミック治療と専門的な治療法や考え方が必要なため一つの専門の歯医者に行っても完結せずに終わってしまうからです。それだけ難しい治療なのです。しかし、治った時は見違えるほど綺麗になります。一度、かかりつけの歯医者に相談し、ガミースマイルを治療してもらえるところを紹介してもらってください。

歯のブログの購読はFacebookが便利です