歯のブログを書く私が勧める歯医者一覧

親知らず抜歯の名医はここ!東京の青葉歯科医院で98%の抜歯が可能

あなたは今、親知らずを抜きたいが、かかりつけの歯医者では抜いてもらえずどこで抜いたらいいのか迷っているのではないでしょうか。また、周りの友達から親知らずの抜歯をすると痛かっただとか腫れただとか聞いて心配のなっているのではないでしょうか。

通常の歯医者では横や斜めに生えている親知らずを抜くことができなかったり、できたとしても1時間、2時間かかって抜くためその後の腫れや痛みが強くなります。では、最高に技術の高い親知らず抜歯の名医はどこにいるのでしょうか。

そんなあなたにおすすめなのが、東京の名医がいる東急田園都市線池尻大橋にある青葉歯科医院です。

青葉歯科医院では他の歯医者や大学病院でも断られてしまうような親知らずでも、98%は丁寧に抜歯してくれます。(全身の病気などで抜けない場合もあります)そのため他県などから多くの患者さんが来院し、月に100本近くの親知らず抜歯の依頼を受けています。

本来、誰もが避けたい親知らず抜歯ですが、一度、青葉歯科医院で親知らず抜歯をするとほとんどの方が、他の部分の親知らず抜歯を希望されます。それだけ信頼できる歯医者なのです。

親知らずを抜歯しようと思っている方はぜひ東京の名医、青葉歯科医院をおすすめします。

1. 親知らずを抜くなら青葉歯科医院をおすすめする5つの理由

1−1.横向きや埋まっている親知らずも抜いてくれる

青葉歯科医院では横に向いている親知らずや歯茎の中に潜っている親知らずも抜いてくれます。親知らずは横や斜めに生えていると抜くのが難しくなり、口腔外科を紹介されることがあります。場所や待ち時間を考えると口腔外科まで通えない方もいます。他の歯医者では断られてしまう難しい親知らずも青葉歯科医院では抜いてくれます。

1−2.できるだけ痛みを少なく抜いてくれる

青葉歯科医院では親知らずをできるだけ痛みを少なく抜いてくれます。親知らずを抜く前には痛みのことが心配になりますよね。もちろん外科的な処置のため無傷で親知らずを抜くことはできませんが、できるだけ周りの歯茎や骨を傷つけずに抜くために痛みを少なく抜くことができます。

1−3.できるだけ早く抜いてくれる

親知らずを抜いてもらったことがある方で、1時間以上もかかってやっと抜いてもらった経験がある方もいるのではないでしょうか。もちろん難しい場合はそれくらいかかってしまうこともありますが、青葉歯科医院ではできるだけ短時間で親知らずを抜いてくれます。

1−4.できるだけ抜歯後腫れを少なく抜いてくれる

青葉歯科医院では親知らずを抜いた後、できるだけ腫れないように処置してくれます。親知らずを抜いた後、腫れがいつまで続くのか心配になりますよね。青葉歯科医院ではできるだけ親知らずを抜くときに、周りの骨を削らないように抜くために、腫れが少なくて済みます。

1−5.3次元のCTレントゲンで安全に抜いてくれる

顎の中には下顎管(かがくかん)という大きな神経と血管が走っている管があります。親知らずを抜く際、下顎管に傷をつけてしまうと麻痺や出血が多くなることがあります。そのため青葉歯科医院では親知らずの根が下顎管に近い場合は3次元のCTレントゲンで確認し、安全に親知らずを抜いてくれます。

2キャプチャ

2.青葉歯科医院の診療科目

2−1.安全なインプラント治療

青葉歯科医院では安全なインプラント治療を行うために全てのインプラントでガイデットサージェリーを行っています。ガイデッドサージェリートはインプラントのシュミレーションソフトを使って、インプラントの設計図を作り、インプラントがズレないように正しい位置に入れることができる方法です。

shutterstock_45816343

2−2.審美的なセラミック治療

青葉歯科医院では審美的なセラミック治療を行っております。ただ形や機能を回復させるだけではなく、見た目にも美しセラミック治療を行い、素敵な笑顔も回復させています。

shutterstock_81081193

2−3.できるだけ歯の神経を残した治療

青葉歯科医院ではできるだけ歯や歯の神経を残す治療を行っています。歯の神経を抜いてしまうと、歯は新陳代謝がなくなり、歯の寿命が短くなってしまいます。青葉歯科医院では虫歯が歯の神経にギリギリでもできるだけ残し、歯が長く使えるように治療を行います。

2−4.骨を再生させる歯周病の治療

歯周病が進行してしまうと歯はグラグラと揺れ、抜けてしまうことがあります。青葉歯科医院では歯周病で溶けてしまった歯の周りの骨を再生療法で作ることができます。もちろんすべての歯を再生させることはできませんが、できるだけ歯を抜かないように治療を行っています。

2−5.人に気付かれにくいマウスピース矯正

大人になってからの矯正治療は人の目も気になり躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。青葉歯科医院ではマウスピース矯正で治療を行うことにより、目立たず歯並びを治すことができます。

shutterstock_100322954

3.青葉歯科医院基本情報

スクリーンショット 2015-03-02 17.33.13

HP http://www.aoba118.com/oralsurgery.html

電話番号 03−3411−8801

住所 〒154−0001 東京都世田谷区池尻3−17−2

交通手段 東急田園都市線「池尻大橋」駅から徒歩5分

診療時間 

診療時間/曜日 月 火 水 木 金 土 日
AM10:00 ~ PM1:00 診療 診療 休診 診療 診療 診療 休診
PM2:30 ~ PM8:00 診療 診療 休診 診療 診療 PM6:00まで診療 休診

休診日:水曜・日・祝日
※土曜はPM6:00まで

4.院長経歴

氏名 河本 清司(かわもと きよし)

経歴 朝日大学歯学部 卒業
2004年 青葉歯科医院 開院
ノーベルバイオケア メンターコース終了
DC21コンセプト会員
ポルトガルALL-on-4コース終了
スペイン イナーキCTGコース終了
USAJAPANプログラムコース終了

歯のブログが勧める理由

青葉歯科医院の院長は歯のブログの管理者である岡崎弘典と常に歯科治療について切磋琢磨している間柄です。毎年のように一緒に海外研修に参加し、日本だけでなく世界の最先端の治療を学びに行っています。最新の診療と院長の人柄で人気の歯科医院です。お近くの方はぜひ、青葉歯科医院での治療をおすすめします。

歯のブログの購読はFacebookが便利です