歯のブログを書く私が勧める歯医者一覧

薬で治す虫歯治療/7つの治療薬の効果

free

虫歯があるのはわかっているが歯医者に行って削られるのが怖いという方も多いのではないでしょうか。実は、10年前に比べ、虫歯に新しい薬を使うことによって歯を削る量も神経を抜いてしまうことも少なくなっているのです。もちろんすべての虫歯が薬で治るのはまだまだ先ですが。今回は虫歯に薬を使うことによってどのような効果がもたらされるかお伝えします。是非、参考にしてください。

1.虫歯を薬だけで治すことができるのか?

薬だけで全ての虫歯を治すことが出来るかというとまだ無理です。ただ、薬を効果的に使うことができれば虫歯で削ることも、歯の神経を抜くことも減らせることはできます。現在虫歯を治す特効薬はありません。しかし、日本では現在発売されている歯磨き粉にフッ素が配合されることによって虫歯の数は劇的に減らすことが出来ました。このように薬を効果的に使うことは歯にとっても体にとってもいいことなのです。

注意:全ての治療が全ての人に効果が出るわけではありません。また、科学的に証明されていない治療法もあります。歯科医によって考え方や使っている薬も違います。担当の歯科医に相談の上、治療を行ってください。

2.薬で治す虫歯治療/7つの治療薬の効果

2-1.初期虫歯を削らないための薬

デュラファットという薬は高濃度のフッ素で、初期虫歯をフッ素と反応させ硬くすることによって、虫歯の進行を止めることができます。デュラファットは5%フッ化ナトリウム(一般の歯磨き粉に入っているフッ素の濃度はの0.2%)です。デュラファットを使うことによって、治療が難しい低年齢の子供の虫歯や初期虫歯に対して虫歯の進行を止めることができます。お口の中をクリーニングしてから直接初期虫歯に塗ります。キャラメルのような色で塗った部分は24時間歯ブラシを当てないようにします。保険適用外で0円から3,000円程度です。詳しくは「フッ素塗布が虫歯を予防する効果と自宅でできるフッ素の使い方」を参考にしてください。

2-2.神経を抜かずに治す薬

MTAセメントという薬は神経の近くまで進行してしまった虫歯を殺菌し再生させる薬です。MTAセメントには殺菌作用の強いアルカリ成分が含まれ、歯の中の虫歯菌を持続的に消毒することができます。また、歯の成分であるカルシウムイオンも含まれているため、歯の再生を助けます。虫歯を神経が出ない程度まで取り、深い部分にMTAセメントを入れ薬を作用させて神経とMTAセメントが挟まれた歯の部分に残っている細菌を死滅させ、歯を再生させます。保険適用外で0円から10,000円程度です。詳しくは「歯の神経を抜く前に知っておきたかった7つのことと最新治療法」を参考にしてください。

2-3.虫歯を抗生物質で殺菌する薬

3Mixという薬は抗生物質を使って虫歯菌を殺す方法です。表面の虫歯を取り、3種類の抗生物質を混ぜた薬を虫歯の上に置き、抗生物質を浸透させることによって歯の中に入っている虫歯菌を殺菌する方法です。虫歯や根の治療にも有効です。保険適用外で0円から3,000円程度です。

2-4.虫歯をミネラル成分で再生させる薬

ドッグベストセメントは長期間ミネラル成分を出し続け虫歯に侵された歯を再生させる薬です。虫歯菌を殺菌する成分とミネラル成分の両方が含まれているため殺菌、再生、予防を行うことができます。保険適用外で0円から3,000円程度です。

2-5.細菌に侵された虫歯を軟らかくする薬

カリソルブは細菌に侵された歯の部分のみを柔らかくする薬です。柔らかくなった虫歯は小さなスプーンで取ることができる為に麻酔をせずに虫歯だけを取ることができます。細菌が入り込んでいる部分は硬い部分もあれば、すでに軟らかくなっている部分もありますので、カリソルブを使うことによって虫歯の部分をすべて軟らかくして、簡単に取ることができます。保険外診療で10,000円から30,000円程度です。

2-6.お口の中の虫歯菌を減らす薬

バイオガイヤはお口の中で虫歯などの悪い菌を減らして、良い菌をお口の中に定着させる方法です。虫歯菌だけでなく歯周病菌や口臭にも効果的です。歯磨き後にバイオガイヤのタブレットをゆっくりとなめ、良い菌を定着させます。健康食品の部類で毎日続けることが大切です。歯医者や通販でも購入可能です。

2-7.歯に薬を浸透させるマウスピース

マウスピースを使ってフッ素やミネラル成分を歯に浸透させ、初期の虫歯を硬くする方法です。特に虫歯が出来やすい方にお勧めです。歯磨き粉やフッ素のジェルは使ってもすぐに唾液によって流れてしまいます。マウスピースを使うことでフッ素の効力を長時間歯に浸透させ、初期虫歯を硬くすることが出来ます。保険外診療で15,000円程度です。詳しくは「これで完璧!今日から家で始められる虫歯予防の全手法」を参考にしてください。

保険適用外0円は歯科医が無料でその材料を使用していることを表しています。

まとめ

虫歯予防先進国のスウェーデンなどではフッ素の錠剤を薬局で販売し、フッ素を体の内部に取り込んで歯を丈夫にしています。日本ではここまでするのは難しいかもしれませんが、フッ素塗布は初期虫歯を治す効果的な手段です。

おかざき歯科クリニックの虫歯治療の特徴

虫歯治療は抜かれるから嫌だと思っていませんか?


または、虫歯の治療は必ず削られるから怖いし行きたくないとお悩みではないでしょうか?


歯は削れば削るほど悪くなっていくものです。


そのため、おかざき歯科クリニックでは、小さな虫歯はできるだけ削らないように治療を行ないます。


詳細はこちら

歯のブログの購読はFacebookが便利です