歯のブログを書く私が勧める歯医者一覧

綺麗な歯並びで得する7つのこと/目立たずキレイな歯並びになる方法

shutterstock_105635699

綺麗な歯並びの方の笑顔は、誰が見ても美しいですよね。自分も綺麗な歯並びを手に入れて、自信を持って話したり、笑ったりしたいと感じている方も多いのではないでしょうか。最近は年齢に関係なく多くの方が綺麗な歯並びに興味を持っています。しかし、綺麗な歯並びになるとどう変わるのか、治療したいけど人に知られたくないと思っている方もいます。今回は綺麗な歯並びで得することと、目立たずキレイな歯並びになる方法をお伝えします。ぜひ参考にしてください。

1.綺麗な歯並びで得する7つのこと

1−1.知的に見える

先進国では歯並びが悪いとドラキュラや貧困、教育レベルの低下、汚さなどマイナスのイメージでとらわてしまいます。日本でも歯並びの良さは知的に見えるものです。グローバル社会で海外との交流が盛んな現在、日本人も歯並びが綺麗なことが当たり前になれば、より自分に自信がもてて、海外で活躍する人が増えてくるのではないでしょうか。 

1−2.笑顔が綺麗になる

綺麗な歯並びだと唇がスムーズに動き、笑顔が綺麗に見えます。歯並びが悪いと唇が歪んだり、歯に引っかかり唇がスムースに動かなくなり笑顔が歪んだりします。綺麗な歯並びの方は歯と唇の調和がとれ、素敵な笑顔になります。

shutterstock_192351722

1−3.口元が明るく見える

綺麗な歯並びの方は歯に光がよくあたり口元が明るく見えます。前歯の歯並びが悪いと凸凹部分に影ができ、口元が暗く見えます。綺麗な歯並びになると歯に光が反射し、口元が明るく見えます。

治療前、隙間があると影ができて暗い部分が目立ちます。

治療後、隙間の部分がなくなり全体的に光が当たって、明るく見えます。

1−4.コンプレックスがなくなり自身が持てる

前歯の歯並びには多くの人がコンプレックスをもっています。歯並びが綺麗になると自分に自身が持つことができ、人とのコミュニケーションが楽しくなります。

shutterstock_156696998

1−5.左右対称の綺麗な顔になる

歯並びが綺麗な人は顔と歯の真ん中の線が合って、左右バランスのとれた綺麗な顔になります。歯並びが悪いと左右の噛む力が変わり、顔が歪んだり、顔の真ん中の線がズレたりします。人間は通常でも右噛み、左噛みがあれば顔のバランスは変わります。しかし、歯並びが悪い方はよりズレが大きくなってしまいます。

1−6.虫歯になりにくい

綺麗な歯並びは汚れが溜まらず、歯磨きがしやすいため、虫歯になりにくくなります。歯ブラシやデンタルフロスがしやすくなり、舌や唇、食べ物の動きによって自然に汚れが落ちやすいところも増え、歯垢が落としやすくなります。そのため虫歯になりにくくなります。詳しくは「削らない歯医者がやっている虫歯を残しても進行しない7つの方法」を参考にしてください。

1−7.歯周病になりにくい

綺麗な歯並びの方は歯周病になりにくくなります。歯並びが悪い方はバランス良く噛むことができず、一部の歯に負担がかかり、歯周病が悪化しやすくなります。年齢が低い時には大きな影響は出ませんが、歯周病に注意をしなくてはいけない30代以降に歯周病が悪化しやすくなります。詳しくは「30代以上の方必見!歯周病に負けない5つの知識と3つの治療法」を参考にしてください。

2.人に目立たずキレイな歯並びになる方法

2−1.透明ブラケット矯正

透明ブラケットとは矯正治療で歯の表面につけるブラケットという装置が、透明なものを使うことです。歯の表面に銀色のブラケット装置を使うと目立ってしまうため、透明なブラケットを使うことによって周りの人に気づかれにくくし、歯並びをキレイにします。期間は2年から3年程度、費用は60万円〜80万程度です。

shutterstock_71615197

2−2.マウスピース矯正

マウスピース矯正は透明なマウスピースを作り替えながら、歯を動かして歯並びをキレイにしていく方法です。マウスピースは自分で取り外しができるため、ほとんどの場合周りの方に気付かれずに歯並びをキレイにできます。期間は1年程度、費用は30万円〜80万円程度です。詳しくは「マウスピース矯正/30代から60代の女性に人気の透明な歯列矯正」を参考にしてください。

shutterstock_196077653

2−3.舌側矯正

舌側矯正は歯の裏側に矯正装置をつけて歯並びをキレイにしていく方法です。通常歯の表面に付けるブラケット装置を歯の裏側に付けます。舌が動く部分に装置が付くため違和感は強くなりますが、目立たず治療ができます。期間は3年程度、費用は100万円〜120万円程度です。

shutterstock_155143142

2−4.オールセラミッククラウン

歯をセラミックの被せ物でキレイにする方法です。歯の神経が死んでしまっている場合やもともと被せ物が入っている場合には効果的な方法です。仮歯などを入れて治療を行うため、目立たずキレイにすることができます。オールセラミックの被せ物1本9万円〜15万円程度です。詳しくは「前歯をオールセラミッククラウンにしたほうがいい7つの理由/費用と期間」を参考にしてください。

shutterstock_148407170

2−5.ダイレクトボンディング

すきっ歯など一部分だけの歯並びをキレイにするのに効果的な方法です。大きく歯の形を変えることはできませんが、歯の隙間を埋めたり、ねじれている歯の形を変えたりすることができます。1、2回程度の治療で、費用は1.5万円〜3万円程度です。詳しくは「ダイレクトボンディングは前歯のすきっ歯や虫歯を1日で治す治療法」を参考にしてください。

治療前、前歯の傾きや隙間があると不自然な歯並びになります。

 

治療後、左右バランスが取れると綺麗な歯並びになります。

2−6.ハイブリット矯正

 部分的な矯正である程度歯を並べ、オールセラミックで最終的な治療をする方法です。矯正治療は透明ブラケットやマウスイース矯正、舌側矯正で行うことができます。最終的にオールセラミックの被せ物でキレイな歯並びにします。矯正期間は半年から1年程度、費用は矯正とセラミックの費用で80万円程度です。詳しくは「大人の歯の歯列矯正!歯並びを治す5つの方法と費用と期間」を参考にしてください。

  キレイな歯並び 目立たない 費用 期間
透明ブラケット 60〜80万円 2、3年
マウスピース矯正 30〜80万円 1年
舌側矯正 100万円以上 3年
オールセラミッククラウン 10万円/1本 半年
ダイレクトボンディング 2万円/1本 2日
ハイブリット矯正 80万円 1年

まとめ

 綺麗な歯並びにすることは多くのメリットがあります。心のメリットや体のメリット、将来的な費用のメリットもあります。ぜひ、多くの方が綺麗な歯並びを手に入れて、健康で充実した生活を送っていただければと思います。

歯のブログの購読はFacebookが便利です